一括査定

一括査定は高額で売れる可能性大!?|住宅ローンが払えない

MENU

一括査定について

車を売るときには一括査定というのがあってとても便利ですが、家を売る場合にも一括査定を利用すると自分の家が大体幾らぐらいの価値があるのかを知ることができます。

 

利用の仕方は簡単で、一括査定のサイトのフォームに、物件のタイプ、都道府県、市町村、建物面積、土地面積、間取り、建築年などを入力するだけです。複数社の中から不動産会社を選択し、問い合わせをすれば査定結果をメールや電話で教えてもらうことができます。

 

一括査定を利用すれば自分で1軒1軒不動産会社を回る必要もありませんし、しかも一括査定は無料で利用できるので時間もお金も節約できます。ただし、問い合わせをすると電話やメールが頻繁にくるので、そういうのがわずらわしいという方なら、あまりたくさんの不動産会社に申し込まず、いくつかに絞ったほうがいいかもしれません。

 

男性04

複数の会社からの査定が分かったらその中から高値を表示してきた業者をさらに絞って訪問査定をしてもらってください。一括査定の最大のメリットは、複数の業者を競わせることができるので、高額で家を売却することができる所です!

 

簡単な情報だけでは、正確な査定額は出せないので、訪問査定によって最終的な査定額が分かります。訪問査定をしてもらい、査定価格や信頼できる会社かどうかを見極めたうえで、不動産会社を選び売却してください。

 

仲介業者の選び方で注意すべき点

仲介業者を選ぶときには本当に信頼できるかを確認する必要があります。自分が想定していたよりもかなり高い額の査定額を提示されたら、なぜそのような額になったのか具体的に聞いてください。大した根拠もなくただ、高い査定額を提示しているような業者にはお願いしないほうがいいです。

 

信頼できる仲介業者はそのエリアの取引事例や市場動向に精通しています。ですから、その仲介業者が不動産や市場動向のことをよく知っているかどうか確認してください。

 

あらかじめホームページなどを見て、不動産売買に関する実績や説明をみればある程度のことを知ることができます。

 

そのうえで訪問査定の時にも査定額や市場動向について具体的に質問してみてください。明快な説明があれば信頼できる業者といえます。また、訪問査定を依頼するときにメールや電話でのやり取りがきちんとしていることも仲介業者を選ぶポイントになりますね。

 

自分の家や土地を売りたいけれど、自分の持っている不動産は売れやすいのだろうかと考えることがあります。自分が買い手になった場合を考えれば、売れやすい家や土地というのはおのずとわかってきますね。

 

たとえば、近くにスーパーやコンビニ、銀行、郵便局、病院、公園などがあって生活に便利とか、駅やバス停に近くて通勤や通学に便利な物件は、希望する方が多いのではないでしょうか。それから、敷地面積がある程度あって、建物は凝った作りではなく、一般的な間取りのほうが好まれるようです。

 

また、築年数はやはり新しいほうが売れやすいですね。ただし、築年数が浅くてもきれいに管理されていないとなかなか買い手がつきませんので、家の中がきれいだというのも売れやすい家の条件です。また、日当たりがいいというのもかなりアピールポイントになります。そのほか、車を持っている人にとってはカースペースがあればうれしいですし、閑静な住宅街の物件を希望する方もいます。

 

自分の家や土地がこれらの条件をすべて満たしているというのはあまりないと思いますし、どちらかというとマイナス要素が多い場合もありますが、アピールできる点はいくつかかるはずなので、不動産業者とも相談して効果的な広告を出してもらってください。